三田補聴器コスモス・スタッフのblog

きこえにくい状態のほうが年齢が上がって見える!?

2018-11-01

おしゃれなお洋服を着られて、きれいに年齢を重ねているなと思われる方が、

何度も聴きかえしをする、大きな声で話をしているという姿を拝見すると、

もったいないなと思ってしまいます。

 

補聴器をつけると『年寄になったみたい、カッコ悪い』

と思われていて、ききにくいけど装用しないというお話しをお聴きすることがありますが、

何度も聞き返しをされたり、大きな声で話をしているほうがカッコ悪いのではないかと思います。

 

補聴器はどんどん小型化し、おしゃれになっていて、装用していても

とてもスマートな感じです。(お色もいろいろございます)

 

今は、突発性難聴やメニエール病などでお若いときから補聴器を装用

される方も増えてきましたので、補聴器=年配の方というイメージは少しづつなくなってきていると思います。

 

補聴器を装用されるようになると、

『どうしてきこえにくさを我慢してたのだろう、我慢しなかったら、もっと人生楽しめたと思う』

とお話しされる方もいらっしゃいます。

 

きこえにくさは我慢するものではありませんし、

周りのご家族の方も、大きなテレビの音や大きな声を我慢する必要はないのです。

 

ご相談お待ちしております。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

FAX 079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube