三田補聴器コスモス・スタッフのblog

補聴器のお掃除 こんなところにも、汚れがたまります。

2016-03-25

先日、お掃除で御来店されたお客様は、GNリサウンドの耳穴式でした。

以下の写真は、こちらにある見本品です。

IMG_0335

このように、ゴルフボールのような凸凹があり、マイクが外にでています。

この凸凹は、皮膚との接触面積がノーマルタイプに比べて、半分以下に減りますので、

圧迫感の少ないつけ心地を生み出します。

聴力によっては、この加工はむかない方もいらっしゃいますので、すべての方に

ご使用いただけるというものではありません。

 

外マイクタイプは、これを耳介沿わします。耳本来の集音機能を活かします。

このタイプも、聴力によっては適応ではない方もいらっしゃいます。

 

耳穴式全般でいえることは、耳垢が柔らかい方、耳ダレがでやすい方には

不向きとなります。補聴器の形状の決定は、専門店のスタッフのアドバイスも

十分に考慮にいれて決定してください。

 

このゴルフボールのような凸凹タイプは、耳垢がこの凹凸部分に付着しやすいです。

またマイクの部分にも耳垢がつまりやすいので、音質がなにかおかしいと

思われたときには、早い目にお掃除をされることをおすすめいたします。

 

ご来店いただいたお客様のマイクのところも、先端に穴が数か所あいているのですが、

耳垢でつまっていました。しっかりとお掃除をさせていただき、

凹凸部分もきれいにさせていただき、強制乾燥させていただきますと、

音質がすっきりしたとおっしゃておられました。

前回のお掃除から約1か月ほどでしたが、やはり汚れはたまるものです。

これも個人差があります。専門店でどれぐらいの頻度でのお掃除が最適なのか

御相談ください。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

三田補聴器コスモスでは、失敗しない補聴器購入のための資料を無料提供させていただいております。

ご郵送もいたします。三田市、神戸市、西宮市、三木市、篠山市の方々をご優先させていただいております。

資料請求は、ホームページお問い合わせからも承っております。

 

 

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube