三田補聴器コスモス・スタッフのblog

ハイブリッド車は静かでいいけど、聴こえにくい方にとっては、危ないことがあります。

2018-11-16

先日、駐輪場と駐車場が一緒になったところで、自転車を止めていると、

なにか『キーンとした音が聴こえてくる、車が路面を走っている音がきこえる』と思ったら、

ハイブリッド車が駐車しようとして近くまで来ているということがございました。

 

ハイブリッド車は、静かになりましたし、電動自動車はもっと静かです。

静かにはなりましたが、路面を通る音で健聴者は車が来たと気づくことができます。

 

ハイブリッド車や電気自動車が静かすぎるというのは、実は問題になっていまして、

『国土交通省がハイブリット車や電気自動車に音を出して存在を知らせる装置(車両接近通報装置)を搭載することを義務付けると決めたという。

安全基準を改正し、新型車は2018年3月から、既に販売されている型の車は2020年10月から義務になる。

音の大きさは、ガソリン車と同程度の50~56デシベル。また、「周波数を高齢者でも聞き取りやすい値にすること」や「走行音を消す機能の禁止」

など厳格化される。』

 

2018年3月以前に購入された車のほうが、まだまだ多いので、気をつけなければいけません。

 

難聴の方は気配を感じる力が、難聴のため落ちていることが考えられるため、

近くにきてもわかりづらいということがあるかと思います。

 

普通の車でも、近づいてくるまで気が付かない、自転車が後ろからきても気づかないということが

あるのであれば、早急な対応をしていただくことが、体を守るためにも必要かと思います。

 

難聴を放置することは、自分のカラダを守ることが難しくなるということもあります。

危険を察知する力を保つことも大切なことです。

 

ご相談お待ちしております。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

FAX 079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube