三田補聴器コスモス・スタッフのblog

一側性難聴とクロス補聴器(クロス補聴器が選択できる!?)

2018-10-11

子どものときに、片方の耳が聴こえなくなり、一側性難聴となった。

突発性難聴などの病気で大人になってから一側性難聴になった。

 

後者の方のご相談が増えてきています。

片方は、補聴器を装用しても効果がないといわれたけど、生活で不便と感じることが多いけど、

どうすれば・・・ということでネットで調べてご相談にお見えになる方は増えてきています。

 

健聴の方からは、片方が聴こえているのだから、大丈夫なのでは?

と思われているけど、聴こえないほうから話かけられたりすると、

顔をそちらに向けると、きこえるけど、いつも緊張状態になるというこもよくお聞きします。

 

想像以上の苦労をされているように、日々感じます。

 

ご相談にお見えになられた方々が、どんどん顔が朗らかになっていくことが

本当にうれしく感じます。

 

会議等でよくきこえないということでのストレスは本当に大きかったのだと思います。

そのストレスが解消され、リラックスして会議等に臨めるということは、ご本人にとっては大きな+です。

 

昨今は、突発性難聴になり、回復の見込みはないと言われてからすぐにご相談にお見えになる方も

増えてきました。

 

数年前に比べ、クロス補聴器の販売数も本当に増えております。

まだ知らない方にも早く知っていただき、検討していただければと思います。

 

クロス補聴器の試聴器は限られています。(取り扱いメーカーが限られているため)

ご来店の際にはご予約をおすすめいたします。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

FAX 079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube