三田補聴器コスモス・スタッフのblog

一側性難聴の方への理解 (片方きこえていれば、聞こえるでしょ!?)

2019-12-08

看護学生の頃に、歯科医院で歯科助手としてバイトをしていました。

そのときに、同じ歯科助手の方に一側性難聴の方がいらっしゃいました。

私自身は、あまり意識せず、きこえない方から話かけたりしてしまい、何度か聞き返しをされるということがありました。

そのときは、『片方きこえているんだから、きこえるのでは!?』と思ってました。

 

正面であれば、どんな声でもききとれているし、数人の会話でも静かなところでは問題ないので、

どんなところでもきこえていると思っていましたが、

歯科医院ですので、治療器具が動いている状態では、きこえている方から話さないときこえない状態でした。

そんな状態なのに、私自身は、何度も同じことを何度も繰り返ししてしまいました。

 

一側性難聴の方が、きこえない側から話をされても騒音下ではきこえないということは、

あの当時(20年以上前)は理解しきれていなかったので、あの方にはご迷惑をかけていたなと思います。

 

片方がきこえないという方には、できる限り正面、きこえている側から話す必要があります。

 

現在は、クロス補聴器がありますので、一側性難聴の方も補聴器を使用して、きこえないほうからの情報も入れることができるようになりました。

 

一側性難聴の方が、クロス補聴器を使用されるようになると、

数人の会話が怖くなくなった、レストランなどでの会話がしやすくなった、コミュニケーションがスムーズになった

ということをよくお聞きします。

 

一側性難聴の方の、クロス補聴器の効果はお人によって違いますので、試聴をしっかりしていただき、

検討いただければと思います。当店はクロス補聴器の試聴貸出しも行っております。

 

ご相談お待ちしております。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月第2水曜日は三田市総合福祉保健センターでの補聴器相談日です。

ご予約不要です。来店前に話をききたいなどございましたら、お気軽にお越しください。

時間は10時~12時です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

FAX 079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube