三田補聴器コスモス・スタッフのblog

場にそぐわない声の大きさ(空気をよめない!?)

2018-04-18

公共の施設や、食事処でときおり大きな声でお話しをされている

方がいらっしゃいます。正直場にそぐわない声の大きさです。

 

ご本人は普通の声で話をされているつもりかもしれませんが、

周りの方にとっては、不快な大きさであり、もう少し小さく話したらいいのに

と思われているかと思います。

 

私自身は、大きな声を出しているのは、『聴力が低下している』ことを考え、

年齢を重ねている方であれば、致し方ないことかと思います(正直申し上げますと、補聴器を装用すればいいのにとは思います。)

 

しかし大きな声を出す=聴力低下のためとは一般的には思いません。

・空気を読めない人

・大きな声を出して、ちょっと恥ずかしい

・・・・たかだか大きな声で話すだけで、マイナスのイメージを周りの方に与えてしまいます。

 

声が大きいと言われる、テレビの音が大きいと言われる

・・・少しでも聴こえに関してご指摘されたのなら、早急なご相談をおすすめいたします。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

三田補聴器コスモスでは、失敗しない補聴器購入のためのレポートを

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市の方は

無料郵送させていただいております。

補聴器を購入したけれども、使えていない。使わず置いている。

というお話しはまだ、残念ながらよく耳にするお話しです。

それはどうしてなのか?レポートにより疑問は解消されるかと思います。

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube