三田補聴器コスモス・スタッフのblog

来店の回数を減らしながらも、すこしづつ調整して慣れていただくことはスマホアプリを使用すれば可能です。

2020-05-10

きこえにくくて困っているけど、頻回にお店に通うのは難しいという方は多いかと思います。

そのようなお悩みをお持ちの方には、スマホアプリを使用しての調整を受けていただくということを提案しております。

 

オンラインでの調整可能(動画もあります)

 

初回はご来店いただかくことは必要ですが、2回目以降の調整はスマホアプリを使用しての調整となります。

リサウンドスマート3Dアプリをインストールしていただく。

①お客様にマイリサウンドボタンをタップします。

②遠隔サポートのリクエストを選択します。

③遠隔サポートリクエストの手順の概要を確認し開始をタップします。

④きこえ方や補聴器の状況について、質問が表示されます。

⑤きこえに関して想定されるお困りの項目が、選択肢で表示されます。

 

⑥お客様は問題が発生している環境や音の種類を特定します。

⑦お客様は、問題の深刻度や、左と右のどちらの耳が問題の影響を受けているのか、どのプログラムの調整をリクエストするかを

特定し、次へをタップします。

 

⑧概要画面が表示されます。この画面で、問題の詳細を見直したり、リクエストの件名を入力したり、詳細のコメントを入力したりすることができます。

⑨送信ボタンをタップして、担当者に遠隔サポートのリクエストを送信します。

⑩アプリ画面にリクエストが送信されたことを確認する自動返信メッセージが届きます。

 

リクエストを受けた調整者は、新しい補聴器の調整をお客様に送ります。

 

①リサウンスマートアプリに通知が表示され『マイリサウンドに❕が表示されます。

②リクエストと新しい設定をタップします。Activeリストの上に、インストールできる新しい設定が表示されます。

③インストールをタップします。アプリは、設定に含まれるメッセージを表示します。

④続けるをタップします。

⑤インストーの開始前に、電池やBluetoothの状態を確認します。『次へ』をタップします。

⑥インストールを開始前に、注意するべき項目が表示されます。『開始』をタップします。

⑦インストールの進捗状況が表示されます。

⑧最後に『インストール完了』のメッセージが表示され、新しい設定が補聴器にインストールされたことが確認できます。

 

新しい調整をしてもらったけど、前の調整のほうがよかったということであれば、前の調整に戻すこともできます。

以前の設定を復元するというところをタップしていただければ、戻すことは可能です。

 

アプリを使用してでできない調整もございます。

それは音漏れのテストです。出力を大きくしていくと、ハウリングがするということになってくると、

調整でハウリングを防止する機能を強めるということはできますが、それでも治まらない場合は、店舗での音漏れテストが必要となります。

通常店舗での調整であれば、試聴を開始して1か月程度で、耳栓を変更するということをして、音をしっかり出していくということをします。

ですので、初回来店後1か月後ぐらいには、一度ご来店いただき、調整の確認(効果測定)、音漏れテストをさせていただければと思います。

 

*iPhoneの方は、ハウリングテストも遠隔で可能です*

 

御相談お待ちしております。4月8日より前日までの完全予約制となっており、15時までの営業まです。よろしくお願いいたします。

 

緊急事態宣言を受けての当店の対応・ウイルス対策について

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

認定補聴器技能者が常勤しております。(スタッフ全員が認定補聴器技能者(補聴器の専門家)です)

 

毎月第2水曜日は三田市総合福祉保健センターでの補聴器相談日です。5月も延期になりました。

ご予約不要です。来店前に話をききたいなどございましたら、お気軽にお越しください。

時間は10時~12時です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

FAX         079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube