三田補聴器コスモス・スタッフのblog

汚れた補聴器を使用することは、汚れたメガネを使用し続けることと一緒です。

2018-03-31

メガネは汚れれば、メガネ拭きで拭き取ったり、私自身は超音波洗浄機で洗浄するか、

中性洗剤で洗っております。

汚れたメガネを使用していることは、自分の視界が汚れていることになります。

 

補聴器の汚れは、実際わかりづらいかもしれませんが、

耳栓部分を洗浄すると、おどろくほど汚れていることが多々あります。

(1度で汚れが落ちずに、2度しないといけない方も定期的なメンテナンスをされて

いない方にはあることです)

 

補聴器は汚れていれば、ベストのきこえにはなっていません。

定期的なお掃除は必須です。定期的なお掃除の必要性をご存じない使用者の方は多いです。

当店はお買い求めいただいたのちも、ご予約いただき、お掃除をさせていただいております。

ご予約は、ついついお掃除に行き忘れることがないのでよいとご好評いただいております。

 

お買い求めいただいた補聴器をできる限りいい状態で

使っていただくことも販売した店舗のお仕事です。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

三田補聴器コスモスでは、失敗しない補聴器購入のためのレポートを

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市の方は

無料郵送させていただいております。

補聴器を購入したけれども、使えていない。使わず置いている。

というお話しはまだ、残念ながらよく耳にするお話しです。

それはどうしてなのか?レポートにより疑問は解消されるかと思います。

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube