三田補聴器コスモス・スタッフのblog

補聴器のイメージ(ご家族の方が補聴器をほとんど使っていなかった)

2018-05-24

ご家族の方が補聴器をもっていたのに、使っていなかった。

こういうケースは多々あるかと思います。

 

実際、自分自身が補聴器を検討するときに、ご家族のように使えなかったらと

思ってしまうことは、仕方がないことかと思います。

 

補聴器をもっているのに使用されていない方の多くは、その補聴器の調整が

ご本人の練熟度にあっていないからです。

 

補聴器は、少しづつ音を大きくしていくことで、少しづつ慣れていきます。

残念ながら練熟度に合わない調整で購入し、結局使用していないということがございます。

 

補聴器は階段を上るように、少しづつ調整して慣れていくことで、

常時使用ができるようになります。練習をすっとばしてはダメなのです。

 

初めての方はとくに、慎重に補聴器を調整しなけばなりません。

あたりまえのことですが、

しっかりと使える補聴器を購入したいとお考えの方は、ぜひご相談ください。

 

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

FAX 079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube