三田補聴器コスモス・スタッフのblog

補聴器も早期装用をおすすめいたします。

2019-04-05

ワイデックスのみみから 早めの補聴器が認知症予防につながる!?

 

きこえが悪くなると、会話が聴きづらくなり、すこし億劫になってくるとよくお聞きします。

億劫になり、だんだんと外出の機会が減ってくる、そして外出しなくなってくるということが

起こりえます。

 

早期から補聴器をつけていただき、人との会話を聞きやすくしておくことは大切なことです。

外出する機会がへってしまってからでは、せっかくの人とのつながりを再度構築することは難しいこともございます。

 

昨今60代後半からのご相談も多くいただきます。

聴こえにくさを感じている自分がイヤだ、聴こえにくさは我慢できないということで

ご相談される方は増えてきております。早期にご相談いただきますと、言葉を聞き分ける力もしっかりと

保っておられる方が多いので、効果を感じていただける方も多いです。

 

補聴器の効果は個人のもっている力が大きく影響します。

 

早期のご相談お待ちしております。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

FAX 079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube