三田補聴器コスモス・スタッフのblog

補聴器装用をすることに慣れると、活動的になる!?そのことも考慮に入れ、補聴器は選択するべきです。

2019-10-24

補聴器を装用するまでは、少しづつ家にこもるようになり、ひとりで外出などしなかったけど、

装用になれると、いろいろまた出かけてみるようになった。

今まではきこえないことが不安だったので、でかけることができなかったけど、

きこえるようになると、外出が億劫にならなくなったので、また少しづつでかけるようになったという

ことをおききすることは、けっして少なくはありません。

 

今までは家中心だったけど、出かけるようになると、周りの騒音が気になる。

騒音をもう少し落とすことはできないかということでのご相談もございます。

このときに、騒音を抑える機能を使い切っていなければ、調整は可能ですが、騒音を抑える機能を

使いきってしまっていると、音を小さくすることで対応しなけばいけないことも多々ございます。

 

補聴器はそのときは満足でも、使っているうちにもっとききたい、もっと静かにききたいなどの

要望がでてきます。これは多くの人に当てはまることです。

 

補聴器の機能は余裕をもったものを選択するということも大切なことかと思います。

 

ご相談お待ちしております。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月第2水曜日は三田市総合福祉保健センターでの補聴器相談日です。

ご予約不要です。来店前に話をききたいなどございましたら、お気軽にお越しください。

時間は10時~12時です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

FAX 079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube