三田補聴器コスモス・スタッフのblog

難聴によって、知らないうちに人から白い目で見られている!?

2019-05-16

先日、電車の中で大きな声で、話されているグループがいました。

3人ほどのグループで、一人声が大きくて、内容がはっきりわかりました。

どうも、学校の批判をしているようで、『●●高校は、●●大学はダメ』な内容が聴こえてきました。

 

個人的に話すのは構いませんが、批判は大きな声で話すものではないと思います。

しら~とした空気が流れ、文句・批判を大声でいうなんてという空気感がありました。

 

自分自身では小声で話されていると思っおられたのかもしれません。

けっこうこのようなことは、トラブルになるようです。

 

またご家族からも、電車とバスなどで、大声で話すので、恥ずかしいという

話をよくお聞きします。

 

難聴だけで、声が大きくなっているのではなく、元々声が大きいという方もいらっしゃるかと思いますが、

場にそぐわない声の大きさは、結構迷惑なものです。

 

声が大きい、テレビの音が大きい、聞き返しが増えてきたなどございましたら、

お気軽にご相談ください。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

FAX 079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube