三田補聴器コスモス・スタッフのblog

難聴は自覚しにくいといわれています。であるからこそ大切なことがあります。

2020-05-14

オージオグラムを見せていただくと、中度~高度難聴の方が、『日常生活に困っていない』といわれることがございます。

正直、この業界に入ってすぐのときは、えっ?????めっちゃききにくい状態なのになんで??と思いました。

 

不自由さを感じていない理由として、

①あまり外出しないので、会話をしない

②家で過ごすのが多いので、家ではご家族が大きめの声で対応してくれる。

③テレビの音がきこえるように大きな音をしている・・・家族は正直つらいと思います。

 

ときおり、お困りでない難聴の方がこられ、家族が困るということでのご相談はございます。

まずはご本人にきこえていないことを意識していただく必要性があります。

これは補聴器の効果測定などで認識いただけることが多いです。

 

補聴器を装用していただき、今までの声の大きさで話をすると、なんとやかましいということになります。

周りの方に大きな声を出してもらっていたということも意識していただくのです。

 

大きな声を出してくれれば聴こえる・・・・これは甘えかと思います。

日本の平均寿命は年々伸びてきていますので、難聴とのおつきあいの期間も長くなるわけです。

ずっと周りの方に負担をかけるのか、御自身でできる対応をするのかどちらを選ばれるのかはご本人次第です。

 

多くの方は周りに迷惑をかけたくないと思われているかと思います。

大きな声を出してもらうということは、迷惑でないと思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、

負担になりますので、迷惑かと思います。

 

補聴器を装用していただければ、周りの方は大きな声を出さなくてもよいのです。

難聴の方には少しゆっくりめにお話しいただくことは必要になります。

 

御相談お待ちしております。完全予約制となっており、15時までの営業まです。よろしくお願いいたします。

 

緊急事態宣言を受けての当店の対応・ウイルス対策について

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

認定補聴器技能者が常勤しております。(スタッフ全員が認定補聴器技能者(補聴器の専門家)です)

 

毎月第2水曜日は三田市総合福祉保健センターでの補聴器相談日です。5月も延期になりました。

ご予約不要です。来店前に話をききたいなどございましたら、お気軽にお越しください。

時間は10時~12時です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

FAX         079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube