三田補聴器コスモス・スタッフのblog

お盆中に、ご家族との会話の輪にしっかりと入れなかったということはございませんか?

2018-09-01

お盆休み中に、息子さんや娘さん、お孫さん方が遊びにこられたという方は

多いかと思います。

 

楽しい時間をすごされたと思います。

なにか話をしているのは、わかるけど、ところどころわからない。

曖昧なまま返事をしてしまったということはありませんか?

 

またテレビの音が大きいよと指摘されたということはございませんか?

 

・聞き返しが増えてきた。

・テレビのボリュームが上がってきた

・・・・このようなことがあれば、早めのご相談をおすすめいたします。

 

いまから補聴器の練習をしていただければ、年末また皆様があつまるときには、

しっかりと慣れていただけているかと思います。

 

『補聴器に慣れるのに、そんなに時間が!?』と思われるかもしれませんが、

少しづつ補聴器の音に慣れていただく必要がございますので、1~3か月程度の練習期間は必要です。

 

まだまだ補聴器は必要な時だけ使用するというものではありません。

常時使用が基本です。常時使用できるようになるまで、調整していくことこれが重要です。

当店では、試聴期間中に常時使用できるようになっていただき、

どこまでの機能が必要なのかを吟味いただけます。

 

ご相談ください。

 

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

FAX 079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube