三田補聴器コスモス・スタッフのblog

お若い世代の方のほうが、補聴器装用することに抵抗がない!?

2019-11-09

当店で相談されるお客様は20~90代までと幅広いお客様層となっております。

最近は、現役でバリバリお仕事をされている方のご相談です。

お仕事をされていると、ききとれないということは仕事に大きな影響を与えてしまいます。

ですので、ききづらいと思もわれたら、早急にご相談され、対策をとられる方は多いですし、

装用することへの抵抗はあまりないように思います。そして装用している補聴器は見えてもよい

と思われている方も多いように思います。

 

何度も聞き返すと迷惑にもなるし、自分への評価となってしまう。

きこえづらくて、人より集中して話をきくので、疲れていたが、

装用するようになって、楽にきけるようになった。会議等はきこえないことで憂鬱であったが、

そのような気持ちがなくなったということもよくお聞きする話です。

 

お仕事を引退された方も、外出の機会が多い方は、早いめにご相談される方は多いです。

人の輪に入っていくためには、できることをやっておきたいという気持ちをもっておられるのかと思います。

 

周りに大きな声を出させて会話をさせてしまって、知らないうちに周りに負担をかけていた、

知った以上自分にできることをすることは必要なことというお考えの方は増えてきているように思います。

 

難聴が認知症のリスクであるということも言われてから、聴覚への関心は上がっています。

きこえにくさは、我慢していても変化はありません。治療することができないのであれば、

早急な装用をおすすめします。

 

ご相談お待ちしております。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月第2水曜日は三田市総合福祉保健センターでの補聴器相談日です。

ご予約不要です。来店前に話をききたいなどございましたら、お気軽にお越しください。

時間は10時~12時です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

FAX 079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube