三田補聴器コスモス・スタッフのblog

きこえにくく感じれば早急なご相談をおすすめする理由(こんな理由もあるのです)

2018-09-28

難聴は認知症のリスクと指摘されてから、

外出頻度が高い方は、特に早い目にご相談にお見えになります。

 

早い目にきていただくますと、難聴の度合いも軽度~中度程度ですので、

補聴器の音に慣れていただくのも早い方が多いです。

 

そして大切な、装用することが困難でないことです。

 

残念ながら、手先の器用さはあまり日頃動かすということが少ない方は、

低下していきます。耳かけ式補聴器であれば、耳にかけ、耳栓部分を耳に入れるということが必要になります。

このちょっとした作業が、どんな方でも最初は難しいのですが、早い目にご相談にお見えになられた方々は

最初は苦労されますが、つけることに慣れるのも早いです。

 

時間がかかる方は、1か月ぐらいかけて、耳にのせ、耳栓を入れるというこの作業に慣れます。

 

この間にもうつけれないと思ってしまうこともあります。

そんなときにご家族のサポートがあれば、乗り越えることもできます。

 

テレビの音が大きい、聞き返しが多いなどございましたら、

早急なご相談をおすすめいたします。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

FAX 079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube