三田補聴器コスモス・スタッフのblog

汚れた補聴器を装用し続けることは、不潔です。

2019-08-10

日々の補聴器のお手入れはどのようにされていますか?  → なにもしていない、使わないときはケースに入れている

乾燥剤は交換されていますか?             →購入以来していない、だいぶ前に交換した。・・・・この時期はひと月でダメになります。

耳栓の洗浄はされていますか?             →したことがないので、購入したときのまま。

 

恐ろしい補聴器を拝見することがときおりございます。お手入れが必要であることをご存じない方が多いように感じます。

汚れた耳栓、耳垢のつまった状態をみると、残念な気持ちになりますし、耳の中の状態がとても気になります。

小さな傷があれば、細菌感染もありますので、清潔に補聴器も使ってほしいと思います。

 

補聴器は購入しておしまいではなく、お掃除が必要ですし、聴力の変動があれば、調整が固まっていても、微調整も必要です。

短期間の試聴で購入されたのでは、適正音量まで調整されていないことも多いように感じます。

 

ご相談お待ちしております。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

FAX 079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube