三田補聴器コスモス・スタッフのblog

ご使用中の補聴器の調整も承っております。

2016-09-16

先日、お持ちの補聴器の調整をしてほしいというご希望のお客様がいらっしゃいました。

補聴器の調整をさせていただくためには、聴力測定・言葉の聞き取りの測定を

させていただくのですが、骨導測定、言葉の聞き取りの測定は初めてされたとのこと。

 

補聴器はお持ちですので、お持ちの補聴器を調整するために聴力測定はしたはずなのですが、

どうも気導測定のみであったようです。骨導測定をさせていただき、気骨導差がなかったから

よかったものの、気骨導差があれば、早急に耳鼻科受診をすすめなけれいけません。

場合によっては、補聴器が第一選択ではなく、手術が選択肢にはいるからです。

 

その後調整させていただき、効果測定をさせていただき、調整は終了いたしました。

微調整が必要であれば、またご来店くださいということと、補聴器の調子がよくても

1か月~2か月ごとにはお掃除にお持ちくださいとお伝えしました。お掃除がそんなに細目に

必要ということにも驚かれていましたし、乾燥剤の交換が必要なことにも驚かれていました。

 

まだまだ補聴器は販売するお店によって、測定をどこまでしているのか、

その後のメンテナンスの必要性をお伝えしているのかということがあるようです。

 

そんなことがあってから、先日、とあるメーカーの勉強会に参加しました。

10名ほどでしたが、言葉の聞き取りの測定をされているのかどうかの質問をうけましたが、

10名中2名で、もちろん1名は私で、もう1名の方のところも、すべてのケースではしていないとのこと。

 

また補聴器特性器や、効果測定ができる設備の有無も質問されましたが、

これは10名中1名でした。(1名は私です)

 

こういう状況を拝見すると、補聴器を購入するには、吟味が必要ということを実感いたします。

 

①補聴器を調整するための測定を実施できる設備を有しているのか

(聴力測定機器、防音室、補聴器効果測定機器、補聴器特性器)

②必要な測定が行われているのか

③補聴器の専門家は常勤しているのか(認定補聴器技能者が常勤しているのか)

 

これら3つの項目があてはまる店舗が、認定補聴器専門店となります。

補聴器の相談は、専門家が常勤、補聴器を調整するための設備を完備した

認定補聴器専門店をおすすめいたします。

 

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

三田補聴器コスモスでは、失敗しない補聴器購入のためのレポートを

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市の方は

無料郵送させていただいております。

補聴器を購入したけれども、使えていない。使わず置いている。

というお話しはまだ、残念ながらよく耳にするお話しです。

それはどうしてなのか?レポートにより疑問は解消されるかと思います。

疑問が解消され、正しい補聴器選ぶために必要な情報が掲載されております。

レポート請求は、お問い合わせページよりお願いいたします。

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube