三田補聴器コスモス・スタッフのblog

ご家族での来店でときおりみられるこのお話。

2016-05-05

ご家族で御来店される方々にときおりみられるのは、

『私はまだきこえている』とお話しされることです。

 

ご家族の方にお伺いしますと、かなり大きな声でご家族が話しをしている。

声をかけても返事をしないことがある、トンチンカンな答えが返ってくるということ

テレビの音が大きすぎて、こちらがしんどいなどなどいろいろお話しされます。

 

もちろんきこえている音もたくさんあると思います。

それと同時にきこえていない音もあるのです。

 

ご家族の方に、かるい難聴をお持ちの方の聴こえを想像するときには、

御自身の両耳を完全にふさいでみてくださいとお話しします。

耳をふさいでみると、大きな声で話されるときこえるけど、ちょっと小さ目の声で

話されると聞きにくい、きこえないところがあると思います。

 

『私はきこえているという』発言は間違いではないのです。

きこえている音もあるし、きこえない音もあるということです。

 

きこえにくさを軽く実感されている方も、

周りがざわざわすると、とたんにきこえにくくなるとお話しされます。

60~70代の方の数人のグループが、電車の中で大きな声で

お話しをされていると感じたことはあるかと思います。

それは、電車内は、かなり騒音があります。

騒音下になりますと、聴こえにくくなるので、どうしても

自分の声も大きくなりますし、一緒にお話しされている方も大きな声となるからです。

 

きこえにくさを我慢することは、もったいないことだと日々実感しております。

数年前からきこえにくさを実感していたけど、なかなか踏ん切りがつかなくて

補聴器やさんにいけなかったとお話しされている方の多くは、

我慢しないで、早くお店にいってみればよかったとお話しされます。

 

補聴器装用の諸先輩方のアドバイスをぜひ参考になさってみるのもよいかと思います。

 

ご家族の方に、テレビの音が大きい、声が大きい、大き目の声で話さないといけなくなってきた

などご指摘されたことはございませんか?

 

お気軽にご相談ください。

 

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

5月より、毎月3日は『きこえの相談日』をさせていただきます。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

三田補聴器コスモスでは、失敗しない補聴器購入のためのレポートを

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市の方は

無料郵送させていただいております。

レポート請求は、お問い合わせページよりお願いいたします。

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube