三田補聴器コスモス・スタッフのblog

どこかでハウリングしている。(補聴器からのピーという音)

2018-09-15

先日、お客さんのすくない電車の中で、ピーという音が聴こえました。

『ハウリング!?』と思ったら、補聴器を装用された男性が壁に耳が近づいていたため、ハウリングがしていました。

 

そんなに近づいているわけではないのに??と思ったら、

耳あな式でも、なんだかえらく目立つ補聴器でした。

ご自身の耳の型をとった耳あな式ではなく、既製品の耳あなでした。

 

しっかりと御自身の耳の型をとれば、耳の形にきちんとあいますので、

ハウリングすることはあまりありません。

 

まだまだ補聴器=ピーピー音がなるとお考えの方もいらっしゃるかと思いますが、

耳かけ式であれば、きちんとあった耳栓であれば、ハウリングはあまりしないかと思います。

(食事をされたり、おしゃべりをたくさんされると、耳栓は外にすこしでてしまいますので、ハウリングしやすくなります。その際は

耳栓をもう少し耳の中に入れてください。)

 

補聴器は目立ちにくく、ピーピー音もなりにくくなりました。

思ったより小さいとお話しされる方が多いです。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

FAX 079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube