三田補聴器コスモス・スタッフのblog

よりよい補聴器を選択するためには、時間をかけることが重要です。

2017-09-06

きこえづらいと感じて、耳鼻咽喉科で受診、補聴器の相談にこられるまでには

数年かかっているといわれています。海外も同様で、約7年といわれています。

最近は1~3年ぐらいとおっしゃる方が多いように感じています。

 

聴力の低下は、年齢によるものであれば、数十年をかけておこっております。

それを、すぐによりよい聴こえの状態にすることはできません。

より小さな音から聴こえるようにすることは可能ですが、

今まで聴こえていなかった音がたくさん聴こえてきますので、脳が疲れ、

頭痛、肩こりなどがおこるかたもいらっしゃいます。

 

せめて1か月は試聴していただき、時間をかけていただければと思います。

難しい聴力の方はその数倍の時間をかけさせていただいております。

 

ですので、2週間程度の試聴では音に慣れるというところまでいくことも難しいかと思います。

その程度で購入を判断するのは時期尚早かと思います。

 

時間をかけることで納得のいく補聴器選びができます。

ご相談ください。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

三田補聴器コスモスでは、失敗しない補聴器購入のためのレポートを

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市の方は

無料郵送させていただいております。

補聴器を購入したけれども、使えていない。使わず置いている。

というお話しはまだ、残念ながらよく耳にするお話しです。

それはどうしてなのか?レポートにより疑問は解消されるかと思います。

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube