三田補聴器コスモス・スタッフのblog

タクシー運転手さんと補聴器

2017-07-22

先日タクシーに乗車したときに、運転手さんのお耳を拝見しますと

補聴器を装用されておられていました。私自身、タクシー運転手の方で初めて装用されてお仕事をされている方にお会いしました。

 

大阪のお店のときから、お客様の行き先をお話しされたときに、聞き返しをしてしまう

ことがあり、これでは接客できないということで御相談はございます。

 

年配の運転手の方には、何度か聞き返しをされることもあります。

聞き返しをされたときには、次お話しするときには、大き目の声でゆっくりとお話しさせてもらっています。

 

今回は普通の声で、お話しさせてもらいましたが、問題なく行き先までいって行っていただきました。

運転手さんの声の大きさも大きくなく、快適でした。

 

きこえづらくなると、自分の声もしっかりと聴こえないので、大きい声となるのが

一般的です。大きな声はしっかりときこえている側からすると、不快なこともございます。

 

一緒に同乗していた、娘と夫は補聴器を装用されていたことに気づかなかったようです。

耳関係の仕事をしていない人は、耳には目がいきません。

補聴器を装用されることを考えられるとき、目立つ、見られるのがイヤということをお話しされますが、

実際、多くの方々は、耳には目がいきませんので、装用されていることに気づかないケースが多いです。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

三田補聴器コスモスでは、失敗しない補聴器購入のためのレポートを

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市の方は

無料郵送させていただいております。

補聴器を購入したけれども、使えていない。使わず置いている。

というお話しはまだ、残念ながらよく耳にするお話しです。

それはどうしてなのか?レポートにより疑問は解消されるかと思います。

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube