三田補聴器コスモス・スタッフのblog

テレビを家族でみていても、笑っている内容がわからない!?家族の団らんが困難!?

2019-10-18

難聴が少しづつ顕著になってくると、テレビの音が大きくなっていきます。

そしてよくきこえているご家族の方とのテレビのボリュームの差がでてきて、

家族に合わせるときこえない、きこえにくいということが起こります。

 

そして困るのは、家族がテレビを見て笑っているのに自分自身はわからないので笑えない

なんだかさびしいし、面白くない。疎外感を感じるということをおききすることがございます。

 

確かに家族は楽しそうにしているのに、自分自身は楽しさが理解できない

これは、さびしいことですし、イヤだなと思うことかと思います。

 

補聴器を装用していただいても、テレビは聞き取りにくい方もいらっしゃいます。

そのような方には、テレビの音を直接補聴器に飛ばすという機械を使用してもらうと、

テレビの内容は随分わかりやすくなってということをよくお聞きします。

 

映画やドラマが好きな方には特に好評です。

自宅で夜映画を楽しみたいけど、音が気になる・・・このような方にもテレビからでる音は0にしても、

ご本人にはきこえることができます。騒音が一切ないということです。

 

きこえにくくなると、家族の会話にもついていけないということもよくお聞きします。

せっかくの団らんの時間が楽しくないというのは、つらいことでもあるかと思います。

 

少し補聴器で助けるだけ、家族の団らんができる

年末の家族の集まりに向けて、今から練習をして家族団らんにきちんと参加されるというのもよいのでは

ないでしょうか?

 

補聴器は装用してすぐに効果がでるものではありません。

練習は必要です、最低1か月は必要ですので、年末に向けて今から練習されるとよいかと思います。

 

ご相談お待ちしております。

 

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月第2水曜日は三田市総合福祉保健センターでの補聴器相談日です。

ご予約不要です。来店前に話をききたいなどございましたら、お気軽にお越しください。

時間は10時~12時です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

FAX 079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube