三田補聴器コスモス・スタッフのblog

他店購入の補聴器の調整

2017-03-28

日々他店購入の補聴器の調整もさせていただいております。

御来店いただきましたら、聴力測定、言葉のきこえの測定、補聴器の出力状態を調べます。

 

出力不足の場合が圧倒的に多いわけですが、その出力不足が

調整でできればよいのですが、調整ではできない、本体の出力が不足しているため

これ以上調整ができないという場合もございます。

できる限りの調整をさせていただき、その後補聴器を装用した状態で言葉の聞き取りの測定、

音の入りの測定をさせていただき、普通の会話の音でも、最高の言葉の聞き取りになっているのか

ということを調べます。もともとの補聴器の設定が弱い状態であれば、いきなり必要な出力にはできませんので、

1か月後に再度調整という場合もございます。

 

補聴器は、ベストの状態にもっていくためには、数回の調整は必須です。

また補聴器は基本的には、必要なときだけ使用ではなく、常時装用が基本です。

 

常時装用できない理由があれば、それを解決して装用時間を延ばしていただくことも可能です。

 

補聴器の耐用年数は5年といわれていますが、5年でまったくダメになることはございません。

補聴器は、こちらのほうでは、出力に余裕をもったものを選択させていただいていますが、

お客様のご要望であったのかどうかはわかりかねますが、お持ちになる補聴器の中には、

形を小さくするためにギリギリの出力を選択されているケースも見受けられます。

 

補聴器は、専門家が常勤していて、設備が整った認定補聴器専門店での購入をおすすめするのも、

このような理由からもございます。補聴器はメーカー型番が同じであれば、同じ補聴器です。

ですが、購入した店舗によって調整のさじ加減が違います。そのさじ加減を決定づけるためには、

知識、経験、設備が必要だと日々実感しております。

 

見た目には一緒の補聴器でも、まったく違う補聴器になりえるのです。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

三田補聴器コスモスでは、失敗しない補聴器購入のためのレポートを

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市の方は

無料郵送させていただいております。

補聴器を購入したけれども、使えていない。使わず置いている。

というお話しはまだ、残念ながらよく耳にするお話しです。

それはどうしてなのか?レポートにより疑問は解消されるかと思います。

疑問が解消され、正しい補聴器選ぶために必要な情報が掲載されております。

レポート請求は、お問い合わせページよりお願いいたします。

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube