三田補聴器コスモス・スタッフのblog

健康診断で高い音がきこえていないという指摘をうけたなら、耳鼻科受診をしましょう。

2019-11-19

昔から健康診断で高い音がきこえていないと言われていた・・。

このようなお話しは珍しいお話しではないです。

 

そのときに、会議で聴き取りにくくなかったですか?テレビの音が大きくなってきていませんでしたか?

などおききすると、確かにききとりにくくかったし、テレビの音も大きいといわれたことがあるとのこと。

 

難聴は前から自覚していたけど、受診にいたらず、放置していたが、

やはり会議などで困る、テレビの音がうるさいといわれるなどで、ご相談にお見えになる方は多いです。

 

難聴を自覚された後は、まずは耳鼻科受診をおすすめいたします。

補聴器相談医の資格をお持ちの先生がよいかと思います。

 

治療が必要であれば、治療をしていただき治療はなく、きききり向上のためには、

補聴器という選択になれば、ご試聴いただくことが大切です。

 

聞き取りづらくなってきているということは、周りの方は少し大きめの声、大きめの声を

出しておられるということがあります。

 

補聴器をお試しいただき、補聴器つける前はこの声の大きさでお話ししていました、

とお伝えすると、驚かれる方は多いです。『私はそんなにもきこえていなかったのか…』とショックを受けられる方もいらっしゃいます。

 

健康診断で指摘をされたのなら、耳鼻科受診を、

日常生活で困っていることがあるのなら、そのときじっくりご相談ください。

 

聴力レベルだけでは、日常生活で困っておられる程度は予測できかねます。

どのようなときに困っているのかということもお伝えいただくと、よいかと思います。

 

ご相談お待ちしております。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月第2水曜日は三田市総合福祉保健センターでの補聴器相談日です。

ご予約不要です。来店前に話をききたいなどございましたら、お気軽にお越しください。

時間は10時~12時です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

FAX 079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube