三田補聴器コスモス・スタッフのblog

初めて補聴器を試聴される方の来店後の流れ

2015-09-22

三田補聴器コスモスでは、ご来店後、現在どのようなときに

不自由を感じるのか、耳の病気等の既往歴がないのか、

補聴器を装用して、どのような場面で使用できるようになりたいのか

などをお聞かせいただき、まず、耳の中を見せていただきます。

こちらは、ビデオオトスコープです。

お客様にも耳の中を一緒にみていただくことが

可能です。

DSC_0944

そして、耳垢等の問題があれば、耳鼻科受診をおすすめします。

耳垢の状態により、まず耳鼻科を受診してくださいと

おすすめすることもまれにございます。

その後、防音室で聴力測定と言葉の聞き取りの測定をします。

補聴器を販売するお店で、聴力を測定することは当然とされていますが、

補聴器専門店では、必ず言葉の聞き取りの測定も行います。

この言葉の聞き取りの測定なくして、

きちんとした補聴器の調整はできません。補聴器の購入を考えるときに

専門店をおすすめする理由はここにもあります。

DSC_0931

これからのデータを使用して、補聴器の調整にはいります。

補聴器の調整は現在ほぼパソコンで行います。

当店は、4台の調整可能なパソコンがございます。

その後調整させていただいた補聴器を使用して言葉の聞き取りの測定を行います。

DSC_0932

正面のスピーカーから音を出して、

補聴器をつけた状態で言葉の聴こえの測定を行います。

その他にも、騒音下での聴こえの状態確認等も行います。

下記の機器で、補聴器の出力の状態も確認します。

rp_DSC_0935-300x2251-300x2251-300x225.jpg

 

ここまで行うと、初回時には1時間~1時間半はかかります。

ご来店時には、お時間に余裕をもってお越しください。

 

補聴器は購入しておしまいの機械ではありません。

試聴期間はお客様とスタッフと二人三脚で自分にあったものにしていく

というイメージが一番ご理解いただけやすいかと思います。

 

ご来店お待ちしております。

ご来店の際には、ご予約をおすすめしております。

明日23日も9時から15時まで営業しております。

TEL 079-558-8533

 

 

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube