三田補聴器コスモス・スタッフのblog

名医のTHE太鼓判 補聴器に関して ②

2018-02-22

耳かけ式、耳穴式、珍しい骨導式も紹介されていました。

 

かとうかずこさんが装用されていた補聴器は一番高いもので、

一台50万円です。同じタイプで18万円から50万円までございます。

当店でよく売れている製品はミドルクラスがよく売れています。

 

補聴器の音に慣れるまでに3か月程度かかることも一緒に伝えられていたので、

よかったと思います。まだまだ補聴器はつけたら、すぐに慣れると思われている方は多いので。

 

補聴器は試聴すること、そしてじっくりどこまでの機能が必要なのかを吟味する必要があります。

 

失敗しない補聴器の選びには、時間をかけることが一番大切です。

当店では試聴期間は3か月設けていますので、音になれること、そして

機械を吟味していただくことが可能です。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

三田補聴器コスモスでは、失敗しない補聴器購入のためのレポートを

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市の方は

無料郵送させていただいております。

補聴器を購入したけれども、使えていない。使わず置いている。

というお話しはまだ、残念ながらよく耳にするお話しです。

それはどうしてなのか?レポートにより疑問は解消されるかと思います。

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube