三田補聴器コスモス・スタッフのblog

喫煙と難聴

2017-11-01

『血管に悪いことは、耳にも悪い』

耳鼻咽喉科の先生の講義の中で、お聴きしたことです。

 

血管に悪いことは血流が滞るということ、耳の機能を養うためには、

たくさんの血液が必要なのですが、耳はそもそも血を流す血管が少ないのです。

だからこそ、血管をいたわらなければならないとのこと。

 

追加することとして、認知症のリスクにも喫煙はなっています。

 

補聴器関連の勉強会に参加すると、

どこで喫煙ができますなどのアナウンスがあることが多いです。

 

補聴器を取り扱うものが、喫煙をしている・・・・疑問を感じますが、個人の趣向の問題なので、仕方がないことなのでしょう。

 

看護学生時代に、看護学校の先生に言われたことがあります。

『国家試験に合格して、就職し、患者さんに生活指導する機会もあることでしょう。そのときに、禁煙をしなさいといいながら、

自分自身がたばこのにおいをぷんぷんさせていたら、説得力はありますか?

体重コントロールといいながら、自分自身が肥満であればどうですか?

説得力のある看護師になってくださいと言われた言葉はいまだに忘れられません。』

アドバイスいただいた先生は、説得力のある看護師でした。

 

きこえにくいなと感じたら、相談も大切ですが、喫煙者は禁煙を考えることも大切なことかと思います。

 

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

三田補聴器コスモスでは、失敗しない補聴器購入のためのレポートを

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市の方は

無料郵送させていただいております。

補聴器を購入したけれども、使えていない。使わず置いている。

というお話しはまだ、残念ながらよく耳にするお話しです。

それはどうしてなのか?レポートにより疑問は解消されるかと思います。

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube