三田補聴器コスモス・スタッフのblog

年末年始に難聴を指摘される、自覚される方は多いようです。それは!?

2019-01-16

年末年始は、ご家族で集まる方は多いかと思います。

いつもは夫婦二人で暮らしているが、少しテレビの声が大きいな、聞き返しをよくされるなと思っていても、

ま~大丈夫かなということで、そのままにされていることが多いのかなと思います。

 

お子様やお孫さんがこられると、テレビの音の大きさや、声の大きさ、聞き返しの多さに

『難聴では、大丈夫?・・・指摘されるようです』

 

テレビの音が大きくなっていくのも、少しづつですので、自分ではわかりづらいということもあるかと思います。

 

たまに、まだ大丈夫と思うが、あまりにも家族に言われるのでとご相談にお見えになる方がいらっしゃいますが、

まだ大丈夫ではない状態の方がほとんどです。補聴器を装用されるようになると、周りの方は本当に楽になります。

 

難聴はご本人はあまり困っていないが、ご家族が困っているということがございます。

 

ご相談お待ちしております。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

FAX 079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube