三田補聴器コスモス・スタッフのblog

時間をかければ、補聴器の音に慣れていただくことは可能です。

2019-07-20

他店で補聴器をお試ししたけど、ダメだったという方が、今では補聴器をきちんと装用できるようになって

おられるということは、稀な例ではありません。

 

補聴器はお試しはできるようになったけど、2週間のお試しがまだまだ主流のようです。

2週間のお試しでは、周りの音はきこえるけど、肝心の会話はイマイチ・・・という状態ではないでしょうか。

 

補聴器のきこえに慣れるためには、時間をかけて少しづつ調整しなければなりません。

当店では、それが試聴期間でおこなっております。ですので、ご購入の際には、常時装用されています。

 

難聴は長い時間をかけておこっております。ですので、いきなりよくきこえる状態にすると、

きこえすぎて疲れるということになります。音の少ない状態になれていれば、それは自然なことです。

そこを、少しづつ調整していくことで、確かに音は大きくなっているけど、疲れない。

そして気がつけば、あんなにイヤだった物音もききなれてきて、気にならないということになります。

 

補聴器は時間をかければ、慣れることはできるのです。

そのためには、お客様にも細めにご来店いただくこと、そして店舗側もこまめな調整と確認が必要となります。

 

きちんと使えるようになるまで、試聴期間を設けている店舗はまだまだ少ないのが現状です。

 

ご相談お待ちしております。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

FAX 079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube