三田補聴器コスモス・スタッフのblog

最近きこえにくい・・・補聴器装用者からの御相談

2020-06-23

最近とくにきこえにくくてというご相談を承ることが増えてきました。

補聴器をつけていたら、前はそこまできこえにくくなかったになぜ?ということがあるようです。

 

それは話者がマスクをしていること、アクリル板などで感染防止対策を実施しているためということがいえると思います。

 

高度、重度難聴の方とのお話し時はできればフェイスシールドのみで会話をしていただければと思います。

 

当店でも基本はマスク着用ですが、高度・重度難聴の方との会話時には、フェイスシールドをしております。

そうすると会話はスムーズです。

 

マスクをすると声が小さくなり、はっきりきこえきこえなくなります。

ですので、会話をするときには、はっきり、ゆっくりお話しすることを平常時以上に心がけていただければと思います。

 

難聴者がきこえやすい環境は、聴力の低下がない方にももちろんやさしい環境です。

 

ほんの少しゆっくり、はっきり話すだけで驚くべき変化となることは多いです。

 

補聴器の故障等できこえにくくなっていることもありますので、定期的なメンテナンスをおすすめいたします。

 

御相談お待ちしております。

 

当店は感染予防対策のため、完全予約制となっております。

 

当店の感染対策について

 

短期の試聴で補聴器を購入することはおすすめしません

スマートフォンを利用して、じっくり試聴

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

認定補聴器技能者が常勤しております。(スタッフ全員が認定補聴器技能者(補聴器の専門家)です)

 

毎月第2水曜日は三田市総合福祉保健センターでの補聴器相談日です。

ご予約不要です。来店前に話をききたいなどございましたら、お気軽にお越しください。

時間は10時~12時です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

メールでのご予約は、お問い合わせページよりお願いいたします。

ご来店の際には、ご予約をお願いいたします。

TEL 079-558-8533

FAX         079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube