三田補聴器コスモス・スタッフのblog

本人は聞こえていると思っているけど、周りは大きな声を出さないときこえなくて困っている!?

2019-07-25

本人は難聴の自覚はなく、でも周りの家族はとても困っているということでのご相談はございます。

店舗にこられても『私は聞こえているだから、補聴器はいらない』とおっしゃられる方もいらっしゃいます。

 

測定等を行うと、普通の会話ではだいたいきこえているけど、少し小さくなると、

とたんに言葉の聞き分け力が落ちるといった状態になっておられるケースが多々ございます。

 

このような場合、装用されると最初はあんまりつけてもつかなくても変わらないということをおっしゃいます。

しかしながら、テレビの音が小さくなっている、家族は大きな声を出さなくてもすんでいるという変化があったりします。

 

自覚にとぼしい方に関しては、測定結果をもとにお話しさせていただき、

ご家族の方の苦労をお伝えします。

 

慣れてこられると、今まで随分聴こえていなかった音があったということに気づかれます。

 

かたくなに補聴器装用を拒否される方には、難しいですが、少し自覚をされている方であれば、

結果をもとにお話しさせていただくと、少しづつ自身の難聴への理解がすすんできます。

 

ご相談お待ちしております。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

FAX 079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube