三田補聴器コスモス・スタッフのblog

汗をかいたら、補聴器本体を拭いていただくことともう一つ大切なことがあります。

2019-08-07

毎日暑い日が続いています。耳かけ式の補聴器を装用されている方には、汗を拭くことと、補聴器もふいていただくことが必要な時期になりました。

少し歩くだけで、汗が噴き出す時期ですので、補聴器本体にも汗がついている状態です。

 

汗をかいたときには、お顔を拭いていただくことと、補聴器本体を拭いていただくこと、

そして補聴器の電池も取り出して拭いていただくことが必要となります。

 

電池まで?と思われるかもしれませんが、電池に汗が付着すると、まだ電池はある状態なのに、

電池低下のお知らせ音がなるということがございます。

 

電池もふくことも大切です。当店では使用済みの補聴器用電池を回収させていただいておりますので、

使用済み電池を拝見しますが、この時期は、電池に結晶様?のものが付着しているものをみます。

 

補聴器本体を拭いていただくのは乾いたタオルで結構ですが、

タオルでは、汗は取り除けても、雑菌は取り除けませんので、補聴器専用除菌シートを

寝る前のケアの一つとしておすすめします。

 

ご相談お待ちしております。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

FAX 079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube