三田補聴器コスモス・スタッフのblog

病院での出来事~名前を呼ばれているのに気づかない・気づけない~

2016-05-20

少し前のことになりますが、病院を受診しましたときに、

お名前が何度も呼ばれている方がおられました。

患者さんは少ないので、誰も立ち上がらない??なぜと思っていたら、

ひとりの年配の方が呼ばれていたようでした。

 

呼ぶほうの方も、だんだん大声になり、気づかれました。

年配の方は、御自身が呼ばれていたことを気づかなかったためか、持っていた補聴器を装用されました。

 

補聴器をもっているのに、どうして、装用していないのだろう?それが正直な感想です。

 

補聴器をもっているのに使用していない??

それはどうしてでしょう?

 

お人によって理由は様々でしょう。

ですが、補聴器は使用していなくても、劣化はすすんでいきます。

 

補聴器を日々装用しないで、電池をいれたままずっとおいていたという方を

大阪でおみかけしました。

 

補聴器は、とんでもない状態になっていました。

電池は液状化して、その液状化したものが、内部に付着していました。

音はでません・・・・汚れをできる限り取り除き、乾燥も何度もかけましたが、

復活しませんでしたので、修理となりましたが、修理が高額であったため、

購入してからの年数もたっていたので、買い替えとなりました。

買い替えされた補聴器は、日々使っていただけるよう、サポートさせていただきました。

 

補聴器は残念ながら、どちらで購入しても同じではありません。

機械は一緒でも、調整のさじ加減が違ったり、常時使用できるきょうになるまで

サポートされていなかったりということもございます。

他の先進国のように専門の資格がなくても日本では補聴器は調整販売できる

ということも、補聴器がきちんと使用されていないことに影響があると思います。

 

補聴器は認定補聴器技能者が常勤していて、専門の設備が整った、

認定補聴器専門店で購入するということが当たり前となるよう、

専門店で購入してよかった→購入された方々から

補聴器は専門店で購入するということが、自然にひろがるよう、

日々認定補聴器専門店として、精進していくことが大切であると感じております。

 

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

5月より、毎月3日は『きこえの相談日』をさせていただきます。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

三田補聴器コスモスでは、失敗しない補聴器購入のためのレポートを

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市の方は

無料郵送させていただいております。

レポート請求は、お問い合わせページよりお願いいたします。

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube