三田補聴器コスモス・スタッフのblog

知り合いが補聴器をつけているけど、どうなの?

2018-10-10

補聴器を御自身が装用されるようになり、補聴器の調整は時間がかかり、

しっかり使用できるようになるまでは、時間がかかると経験されると、周りで装用されている方は

気になるとよくお聞きします。

 

補聴器を装用しているのに、大きな声でしゃべられないといけない。

トンチンカンな反応を返してくる。これはどうしてなの?とご質問される方もいらっしゃいます。

 

補聴器を装用してどれだけの効果ができるのかは、お人によって違います。

言葉を聞き分ける力がどの程度あるのかで、大きく違います。

 

それと補聴器の調整がどこまでできているのかも影響します。

お持ちになる補聴器を日々拝見しますと、しっかりと音がでていない補聴器が圧倒的に多いです。

 

補聴器に慣れるのには、時間がかかるので、最初の段階では音はしっかりでていないこともあるかと思いますが、

時間をかけ、常時装用できるようになると、しっかりと音も出せるようになるかと思います。

 

補聴器は調整のさじ加減によって、まったく違うものになりえます。

補聴器を調整するものの知識、そして店舗設備が大きく影響しますので、

お店選びはとても重要です。

 

ご相談お待ちしております。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

FAX 079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube