三田補聴器コスモス・スタッフのblog

突発性難聴はウイルスの可能性もある!?

2016-02-02

今まで、聴力にまったく異常を感じたことがなかった人でも、

突然耳が聞こえなくなる「突発性難聴」になることがあるといいます。

原因は2種類あると考えられています。

 

突発性難聴の原因は、まだ完全に解明されたわけではありません。しかし、これまでの多くの研究から、

次の2つが有力な原因だと考えられています。

1:内耳循環障害

内耳循環障害とは耳のもっとも内側である、内耳の血液の循環、血のめぐりが悪くなることです。

2:ウイルス感染

風邪のウイルスによって内耳に炎症が起こったと考えられています。

これは、突発性難聴の症状が出る前に、風邪をひいていたり、似たような症状があった、という患者さんが多いことが理由です。

しかしながら、突発性難聴の原因となるウイルスは完全には解明されていないのが現状です。

現状では、突発性難聴を完全に予防できる方法はありません。

ただ、ウイルス性の突発性難聴は、ウイルスに感染しないことが最大の予防法になります。

一般的には、免疫力が下がった時に感染を起こしやすくなります。

よって充分な睡眠規則正しい生活を送ることが予防には不可欠です。

疲れている時はしっかりと休養をとり、ストレスをためないことも大切です。

周囲でウイルス感染が流行っている時は、手洗い、うがい、マスクなどの予防策をしっかり行うとともに、バランスの良い食生活を心がけましょう。

 

ガジェット通信より引用

 

耳の聴こえがなにかおかしいと思われたときには、

すぐに耳鼻科受診をおすすめいたします。

突発性難聴の治療は、治療までの時間が大変重要だといいます。

誰にしもおこりえることとご認識いただき、なにかあったときには早急な対応が必須であるという

こともご認識いただければと思います。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

三田補聴器コスモスでは、失敗しない補聴器購入のための資料を無料提供させていただいております。

ご郵送もいたします。三田市、神戸市、西宮市、三木市、篠山市の方々をご優先させていただいております。

資料請求は、ホームページお問い合わせからも承っております

 

 

 

 

 

 

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube