三田補聴器コスモス・スタッフのblog

突発性難聴後、一側性難聴の方のご相談が増えております。

2019-10-17

突発性難聴の後、聴力が回復せず、やはり仕事等で困るということでの

ご相談は年々増えております。突発性難聴になったかも??と思ったときにはすぐに

耳鼻咽喉科を受診してください。できる限り早く治療をすることが大切ですので、週末に病院に行こう

という考え方はやめましょう。仕事の都合はあるかと思いますが、早く受診するこれが大切です。

 

治療をしても回復しないということもやはりございます。

聴力低下で補聴器を装用することで、補聴できるのであれば、補聴器を。

補聴器を装用しても、言葉を聞き分ける力が落ちているので、難しいというかたは、

クロス補聴器をということが選択できます。

 

一側性難聴に対する理解はまだまだ低いのが現状かと思います。

片方がきこえているのだから、きこえるでしょ。。。ということで、

きこえない方から話かけられるということで、とても困るということもよくお聞きする話です。

 

会社で理解されないということ、ご家族にもなかなか理解されないということも

残念ながらよくお聞きする話です。

 

ご相談お待ちしております。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月第2水曜日は三田市総合福祉保健センターでの補聴器相談日です。

ご予約不要です。来店前に話をききたいなどございましたら、お気軽にお越しください。

時間は10時~12時です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

FAX 079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube