三田補聴器コスモス・スタッフのblog

耳の日のつどい ②手話と補聴器の試聴

2016-03-09

3月6日に耳の日のつどいに参加させていただき、

補聴器の展示・聴力測定等をさせていただきました。

 

今回のつどいに参加された方の多くは、手話をされていました。

手話も言語としてもっと広まれば、筆記するよりも早く

コミュニケーションがとれるということを、改めて感じました。

 

三田市を含む近郊の市でも、手話がもっとたくさんの方々に使われるように、

様々な取り組みがされているとのこと。

手話に興味があるという方は、まずお住まいの市での取り組みを調べてみるのも

よいかもしれません。

 

集い当日は、総合福祉保健センターのロビーで、

補聴器の試聴や展示もされておりました。5つの業者で展示しておりました。

その中で試聴もございましたが、やはり周りがうるさい環境での

補聴器のお試しは、難しい方もおられました。

 

こういうケースを拝見しますと、少しづつ使う環境を広げていく、

弊社の試聴方法は、補聴器はうるさいものとあきらめる方をなくすことに

つながると感じました。

 

ご来店いただいた方々には、最初はどうしてこんなに時間をかけるのか??と

正直思っていたが、自分が試聴してみて、時間をかける必要性が実感できた

とおっしゃられる方は多いです。

 

メガネと一緒に考えてしまいがちな補聴器ですが、

耳の神経はより繊細であり、数十年かけてきこえの低下されていることから、

リハビリがいきなりハードなものから始まらないのと同じように、

少しづつ補聴器を使う場所を広げ、使用時間を延ばしていくことは大切なことです。

 

他店で購入された補聴器のお掃除・調整等も承っております。

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

三田補聴器コスモスでは、失敗しない補聴器購入のための資料を無料提供させていただいております。

ご郵送もいたします。三田市、神戸市、西宮市、三木市、篠山市の方々をご優先させていただいております。

資料請求は、ホームページお問い合わせからも承っております。

 

 

 

 

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube