三田補聴器コスモス・スタッフのblog

耳穴式補聴器に慣れた方は、耳かけ型は使いにくいとおっしゃいます、ということは。

2018-07-28

長年耳穴式を使用されていた方々は、修理の間という短い間でも耳かけ式補聴器の使用を

嫌がられます。耳がうっとうしい、かけるのが手間だといろいろお話しされますが、

違和感が大きいのでイヤだということはよくお聞きします。

 

ですので、3~4年使用されますと、新しい補聴器を購入され、

今まで使用していた補聴器と兼用という使い方を使用されます。

修理の間でも、耳穴式が使えるようにされているわけです。

 

耳あな式は、納品まで1週間~10日間ほどはいただきます。

ですので、壊れた→買い替えするとなってもすぐには手に入りません。

 

耳かけ式であれば、納品までの間はこちらの試聴器をお使いいただけますし、

通常1~3日いただければ、納品可能です。

 

耳あな式をお使いの方は、購入後3~4年たってきたときには、

併用を検討されると、修理の間でもお困りにはならないかと思います。

 

ご相談ください。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

FAX 079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube