三田補聴器コスモス・スタッフのblog

聞き返しをするほうが、カッコ悪いし、周りに迷惑をかける。

2020-02-08

長年きこえづらさを我慢されていて、補聴器を試聴、購入されたお客様が、

『きこえづらさは我慢するものではないし、聞き返しはみっともないし、人さまに迷惑をかけていたということを実感している、

きこえづらい人には、早く補聴器の相談をしたほうがよいよとアドバイスするようになった』とお話ししてくださいました。

 

難聴を我慢されていた方の多くは、難聴は我慢するものではない、もっと早くに相談すれば

よかったとお話しされます。

 

補聴器装用=年配の方とイメージをお持ちの方はまだまだいらっしゃるかと思いますが、

そのイメージは正直申し上げて、一昔前のイメージかと思います。

 

突発性難聴や、一側性難聴の方で、お若いときから補聴器を装用される方が増えてきました。

補聴器=年配の方がされるものでは決してないのです。

 

きこえづらさを我慢して、何度も聞き返しをする、曖昧に返事をするほうが、

年齢を感じるということもよくお聞きします。

 

聞き返えしが増えてきた、テレビの音が大きいなどございましたら、

お気軽にご相談ください。

 

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

認定補聴器技能者が常勤しております。(スタッフ全員が認定補聴器技能者(補聴器の専門家)です)

 

毎月第2水曜日は三田市総合福祉保健センターでの補聴器相談日です。

ご予約不要です。来店前に話をききたいなどございましたら、お気軽にお越しください。

時間は10時~12時です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

FAX 079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube