三田補聴器コスモス・スタッフのblog

聴力と不自由度は一致しない!?

2019-05-22

軽度難聴の方でも、お仕事をされている方、アクティブに活動されている方であれば、

不自由に感じておられる方は多いです。

ほんの少し補聴器でお手伝いすることにより、より快適に過ごせるようになるということはよくある話です。

 

逆にそこそこ聴力の低下はあるのに、ご本人は不自由さをあまり感じておらず、

周りはものすごく感じていて、困っているということもよくございます。

 

本人に自覚がないということは、補聴器をお試すするにあたって、意欲につながらないということがございます。

周りの方の大変さをご理解いただき、装用するとしないとではこのような差がありますということを

説明させていただくと、意欲につながるということもございます。

本人に自覚がないという場合は、家族のサポートが重要となります。

 

ご相談お待ちしております。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

FAX 079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube