三田補聴器コスモス・スタッフのblog

自分だけテレビを見ても笑えない!?

2019-10-30

テレビを見ていても、他の家族は笑っているのに、自分ははっきりきこえないので、

笑えない・・ということで、テレビを見るのがイヤになってきたというご相談が多々ございます。

 

また、テレビのボリュームが家族と違うので、うるさいと言われることもあるということもよくお聞きします。

 

きこえにくくなってくると、言葉のメリハリがつきにくくなるので、

だいたいはきこえるけど、少しわかりづらいところがあり、そこが笑うツボのところであれば、

自分だけ笑えないということになっているのかなと思います。

 

実際テレビは、ニュースはわかるが、ドラマやバラエティーはわかりにくいという方は多いと思います。

それは補聴器をきっちり調整させていただいても、ドラマやバラエティーは難しい方もいらっしゃいます。

そのような方はテレビの音を補聴器へ直接飛ばす機械をお試しいただき、ききやすいということであれば、

ご購入をご検討いただいております。

 

テレビの音が大きくなってきた、テレビを見ていても、家族と一緒に笑ったり、泣いたりできないという

ことであれば、ご相談は早いめにされることをおすすめします。

 

ご相談お待ちしております。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月第2水曜日は三田市総合福祉保健センターでの補聴器相談日です。

ご予約不要です。来店前に話をききたいなどございましたら、お気軽にお越しください。

時間は10時~12時です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

FAX 079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube