三田補聴器コスモス・スタッフのblog

補聴器の専門家 認定補聴器技能者

2016-02-24

認定補聴器技能者という補聴器の専門家の存在については、ご存じでしょうか?

認定補聴器技能者とは

補聴器の販売や調整などに携わる人に対し、財団法人テクノエイド協会が、

厳しい条件のもと、基準以上の知識や技能を持つことを認定して付与する資格です。

どんな高価な補聴器でも、その人の聴力に合っていなかったり、

適切に調整されていなければ本来の性能を発揮できません。

認定補聴器技能者は、豊富で幅広い知識と、

長い実務経験から培った確かな技能で、補聴器の適切なご利用をバックアップいたします

補聴器の聞こえやお耳への着けやすさは、その時々の聴力や体調など様々な条件によって変化することもあります。

よりよい聞こえを得るには、豊富な経験や知識をもとにさまざまな要件を考慮して行わなければなりません。

 

三田補聴器コスモスでは、1名認定補聴器技能者が常時在籍しており、

1名は認定補聴器技能者養成課程を受講中です。

5月からは、もう1名認定補聴器技能者が増えます。

 

認定補聴器技能者は、資格を取得しておしまいではありません。

5年ごとに更新がございます。更新するためには、必要な講義の受講と

お客様のフィッティングカルテを提出し、審査していただくということがございます。

これらをパスしないと、更新されないのです。

 

店長である私は、看護師免許は取得していますが、

認定補聴器技能者養成課程を受講中です。

 

看護師は国家資格でありますが、更新はございません。

その後は自身の自己研鑽にまかされています。

 

認定補聴器技能者も更新のための講習のみでは、日々進化する

補聴器を調整することは難しいです。

ですので、できる限りいろいろなメーカーが主催する勉強会

日本補聴器販売店協会が主催する勉強会などに参加します。

 

日本では管理医療機器である補聴器を販売する許可を会得することは

難しいことではありません。講義を1日受講し、その日にある試験をパスすれば、

申請することができます。

 

海外では、補聴器は国家資格のあるものしか調整等行うことはできません。

日本にも言語聴覚士という国家資格をお持ちの方はいらっしゃいますが、

補聴器に携わっている方は、限りなく少ないのが現状です。

ですので、テクノエイド協会が認定補聴器技能者を養成しています。

 

補聴器を取り扱うことに、国家資格はいらないことを認識していただき、

だからこそ、認定補聴器技能者が常時在籍している販売店での購入を検討いただきたいと思います。

 

お気軽にご来店ください。

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

三田補聴器コスモスでは、失敗しない補聴器購入のための資料を無料提供させていただいております。

ご郵送もいたします。三田市、神戸市、西宮市、三木市、篠山市の方々をご優先させていただいております。

資料請求は、ホームページお問い合わせからも承っております。

 

 

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube