三田補聴器コスモス・スタッフのblog

補聴器の専門店と兼業店 どちらを選びますか?

2019-09-19

きこえづらくなり、補聴器を検討するとなった段階で、どこで購入したらよいのか?と

いうことがございます。

 

まずは、難聴になり耳鼻咽喉科で御相談されたことがない方は耳鼻咽喉科に受診されることをおすすめします。

そしてその際には、どのようなときに聴きづらいのか、どれぐらいの不自由さがあるのかをお話しください。

聴力測定の結果だけでは、不自由さは、想像できにくいこともございます。

耳鼻咽喉科に受診され、治療はない(年齢とともにの聴力低下)であれば、補聴器の試聴ということになるかと思います。

耳鼻咽喉科で補聴器店の紹介もあるかと思います。店舗が遠いということであれば、お近く店舗で購入されることをおすすめいたします。

補聴器外来は曜日は決まっており、決まった曜日にいくのは難しい方にはおすすめできません。

 

補聴器はメガネ屋さんでも販売しているけど、どう違うの?とお問い合わせがあります。

取り扱っているメーカーが一緒であれば、同じ補聴器を取り扱っているかと思います。

ですが、専門店であれば、調整や測定に時間をかけることは可能ですが、兼業店であれば、他の業種の仕事もあるので、どこまで細かくできるのかは、わかりません。

当店も大阪での店舗では、メガネを取り扱っていることもございましたが、

補聴器がデジタル化し、調整でできることも増え、兼業では補聴器の知識を積み重ねていくことが

難しいこと、調整をするにも昔にくらべ、客観的なデーターも踏まえ調整しなければいけなくなりましたので、

時間がかかるようになり、専門店にシフトしました。

 

実際兼業店で購入されたお客様に、何度も調整を購入した店舗にお願いするのは、

忙しそうにしているから、気が引けるということをお聴きしたことがございます。

店舗側には、お客様の補聴器をきちんと調整する義務(補聴器代金には、調整料金も含んでいます)

がありますので、遠慮される必要はないのですが、遠慮される方は多いようです。

 

お客様のお話しをおききすると、やはり近くの専門店がよいと思います。

故障等があったときも、近くの店舗であれば、すぐに対応できます。

補聴器外来だと、ワンクッションありますので、時間がかかるといったこともあるようです。

故障の対応がすぐにできないと、日々のきこえにも影響し、お仕事等にも影響するかと思います。

 

当店は、三田、神戸市北区、三木市、三田よりの西宮市、宝塚市地域の唯一の認定補聴器専門店です。

小野市、加東市、加西市、加古川市、猪名川町、篠山市からもお越しいただいております。

 

ご相談お待ちしております。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

FAX 079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube