三田補聴器コスモス・スタッフのblog

補聴器の落とし物

2015-10-23

補聴器は外出先等で、紛失されるとなかなか見つかりません。

ですので、もしも道端・電車内など落ちている補聴器を発見したときには、

ぜひ交番に届けてください。お手数をおかけすることになるかと思いますが、

交番に届けていただくと、メーカーがわかればメーカーに問い合わせがいき、

そこから販売店を探し出し、お客様にお届けということもできるからです。

実際、そのような形で、電車でおとされたお客様が、紛失した補聴器を受け取ることができました。

 

補聴器は、決してお安いものではありません。

メーカーによっては紛失保障などもありますが、紛失保障がついているものは、

最上位機種になります。ちなみにこれもメーカーによりますが、GPS機能を使用して探すなどもできるようにはなりました。

 

よくお聞きするのは、飲み屋さんに行かれて、帰ってきたら無くなっていたということです。

補聴器を外して、見せるということも飲み屋さんでも、ときおりあるようです。

ですので、外したら、必ずまたつけるということを必ず意識してもらうこと、

そして、つけることがおぼつかないぐらい飲酒量が多くなることが想定

されるなら、補聴器を一時保管するケースに入れられるようにするなど、

されるのはいかがでしょうか?

一番いいのは、記憶がはっきりしないぐらいは飲まないということだと思いますが。

 

下を向いて歩くことはあまりないかと思いますが、

補聴器を見つけられたときには、届けてくださいますようお願いいたします。

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube