三田補聴器コスモス・スタッフのblog

補聴器の買い替えの時期

2019-09-24

補聴器を購入されて、5年以上たってくると、そろそろ買い替えを検討されるお客様が多いかと思います。

5年以上たち、故障して、見積りを出すと、修理代金が高いので、それであれば、新しい補聴器を購入される

というケースが多いかと思います。

 

また、音質の劣化を感じられるようになり、現在の新型補聴器を試聴され、違いをご理解され、

購入を検討されることも多々ございます。

 

補聴器は1日11時間以上使用するものでありますので、経年劣化は思ったよりも早く起こってしまうかと思います。

そこで、新しい機種との違いをご理解され、買い替えを検討される方は少なくはありません。

 

買い替えを検討される場合は、現在の補聴器の不満点を教えてくださると、機種選定もしやすいものとなります。

 

私自身は、この業界に入って、7年ほどになります。ときおり自分自身が販売したことがない

機種が不具合の状態になっている補聴器を拝見します。

補聴器はだいたい2年に1度は新しい機種が販売されますので、7年たつと3世代は新しくなっています。

3世代新しくなっていると、音質の違いは歴然としたものとなっており、より静かになっていると感じます。

 

買い替えを検討の際も、ご試聴いただくことは可能です。

吟味して買い替えもご検討ください。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

FAX 079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube