三田補聴器コスモス・スタッフのblog

補聴器はお話しするときだけに使用するものではありません。

2017-03-16

多くの方が、補聴器は会話をするときにだけ使用するとお話しされる方が、

補聴器歴の長い方でもいらっしゃいます。

 

軽度難聴であれば、必要時に使用するとありますが、

必要なときに使用するとお話しされる方のほとんどは、常時使用が必要な方々です。

 

どうして常時使用されないのかをおききすると、

①補聴器は必要なときにのみ使用するものだと思っていた。

②雑音がうるさい

このような理由で常時使用されていなかったようです。

 

1日しっかりとご使用いただくと、雑音といわれる周りの音は気にならなくなってきます。

それでも気になって使えないのなら、次回購入されるときには、雑音抑制がしっかりときいたものを選択するべきかと思います。

とはいえ、買い替えることは容易ではないかと思います。

少しづつ時間をかけて必要な出力の60%くらいからはじめていき、必要な音量までもっていけば、慣れていけるかと思います。

時間と根気が必要になるかと思います。

 

当店では、常時使用できるようになった段階で購入をご検討いただいております。

ですので、役に立たない補聴器は販売いたしません。

お客様に無理なく補聴器の音に慣れていただけるよう、できる限りのサポートをさせていただきます。

お待ちしております。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

三田補聴器コスモスでは、失敗しない補聴器購入のためのレポートを

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市の方は

無料郵送させていただいております。

補聴器を購入したけれども、使えていない。使わず置いている。

というお話しはまだ、残念ながらよく耳にするお話しです。

それはどうしてなのか?レポートにより疑問は解消されるかと思います。

疑問が解消され、正しい補聴器選ぶために必要な情報が掲載されております。

レポート請求は、お問い合わせページよりお願いいたします。

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube