三田補聴器コスモス・スタッフのblog

補聴器はつければきこえるという認識の方はまだまだ多いです。

2019-07-27

補聴器はつければきこえるという認識をお持ちの方はまだまだ多く、それはご家族の方も同様に思われている方は多いです。

最近では、当店のホームぺージを検索され来店される方は増えてきましたので、

時間をかけて補聴器の試聴をするということをご理解され、試聴される方は増えてきました。

 

補聴器は確かにつければ、今まできこえていなかった音がきこえるようになります。

ですが、会話だけが大きくなるのではなく、周りのいわゆる雑音といわれている音も大きくなります。

 

周りの音をききながら、会話もするというのは、やはり練習が必要です。

 

多くの方は練習をあまりされずに、いきなり騒がしい場所で使用し、

やかましくて使えなかったという

ことになっているかと思います。

 

使用する時間を少しづつ伸ばすことと、少しづつ使う場所を拡大していくということをしなければなりません。

 

難聴はすこしづつ時間をかけてなっています。

ですので、いきなりよくきこえる状態に調整することは可能ですが、

現実的に使用することは、難しいのです。

 

最低でも1か月の練習をしていただければ、使用時間は8時間ぐらいにはなり、

日常生活全般で使用できるようになるかと思います。(補聴器の音に慣れるのには個人差がありますので、慣れにくい方は1か月以上かかります)

 

補聴器は慣れるのに時間がかかる=短期間の試聴ではわかならいということかと思います。

 

補聴器はしっかり試聴して、どこまでの機能が必要なのかを吟味して選びましょう。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

FAX 079-558-8532

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube