三田補聴器コスモス・スタッフのblog

補聴器はつければすぐにきこえる!?

2016-03-23

補聴器は、つければすぐに音は入ってきます。

ですので、つければすぐにきこえるは間違いではありません。

ですが、長時間つけ続けることは、残念ながらできません。

それは、今まできこえていなかった音がたくさん入ってきますので、

疲れてしまいます。

 

昨今、補聴器は様々な購入ルートがございます。

通信販売でも補聴器は販売されているのです。

どのようにお客様の聴力の形に合わせているのでしょうか?

→聴力の形には合わせていないので、必要以上に音が大きくなっている

可能性はあります。これは、耳を傷めているということになります。

 

まず、補聴器はすぐに使いこなせるようになるものという認識はお持ちにならないようにお願いします。

 

補聴器をつけるということそれは、耳のリハビリがはじまるということです。

 

今まできこえていなかった音をきくということは、疲れることです。

 

リハビリでいきなりハードな動きをすることはしないと思います。

少しづつ段階を経て、しっかりと動かすということをしていくかと思います。

そのことと一緒で、少しづつ周りの音をきき、耳をならしてあげるのです。

 

時間をかけて聴力の低下はおこっております。

時間をかけて低下したものを、時間をかけないでリハビリをすすめることは

おすすめできことではございません。

 

当店にお越しになられると、耳はそんなに繊細なの!?

と驚かれます。繊細ですので、時間をかけるのです。

 

 

そのような繊細なお耳に合うものを、数日や2週間程度の試聴で

ご判断いただくことは、おすすめいたしません。

 

後悔しない補聴器選び=納得のいく補聴器選びということです。

 

三田補聴器コスモスでは、心から納得のいく補聴器選びをお手伝いしております。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

三田補聴器コスモスでは、失敗しない補聴器購入のための資料を無料提供させていただいております。

ご郵送もいたします。三田市、神戸市、西宮市、三木市、篠山市の方々をご優先させていただいております。

資料請求は、ホームページお問い合わせからも承っております。

 

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube