三田補聴器コスモス・スタッフのblog

補聴器はどこまでの機能が必要なのかも吟味しましょう。

2018-01-27

他店購入の補聴器の調整も承っております。

そんな中よくお聞きするのが、周りの音をもう少し抑えてほしい。

突発的な音がやかましい・・・補聴器の機能的な改善をしてほしいというご意見です。

 

補聴器を調整してみますと、騒音抑制機能はもう十分に使っている。

次は、低音を少し抑えてみる、マイクの働きを変えてみるなどしかできないことも多々ございます。

 

購入を検討されたときに、聞き比べ等されましたか?とお聞きすると

値段だけ伝えて、購入したとのこと。

 

補聴器はとても静かな環境で聴いていただく分には、高額なものでもお求めやすいものでも

あまり変化はありません。周りの物音がそこそこありますと、それだけにぎやかになりますので、

その音はできる限り抑えて、快適に使いたいと考えておられるのであれば、どこまでの機能があれば、

ご自身が思われる快適になるのかを吟味しなければなりません。

 

当店では、補聴器に慣れ、吟味する期間として試聴期間を3か月設けています。

じっくり吟味しましょう。

 

補聴器は専門家が常勤、設備が整った認定補聴器専門店でのご相談をおすすめいたします。

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)

地域唯一の認定補聴器専門店が当店となります。

 

毎月3日は『きこえの相談日』です。

3日が定休日の場合は、次営業日になります。

お気軽にご来店ください。この日に関しましてはご予約不要です。

 

ご使用中の補聴器のお掃除・調整・相談も承っております。

 

ご来店の際には、ご予約をおすすめさせていただいております。

TEL 079-558-8533

三田補聴器コスモスでは、失敗しない補聴器購入のためのレポートを

三田市、神戸市北区 、三木市、西宮市・宝塚市(三田より地域)、篠山市の方は

無料郵送させていただいております。

補聴器を購入したけれども、使えていない。使わず置いている。

というお話しはまだ、残念ながらよく耳にするお話しです。

それはどうしてなのか?レポートにより疑問は解消されるかと思います。

関連記事

Copyright(c) 三田補聴器コスモス All Rights Reserved.
directed by ACCESS web design
Top
  • RSS
  • Facebook
  • Google+
  • Twitter
  • YouTube